第19回2000(H12)年度 政治研究助成 対象者

氏名
森永 毅彦
所属(受賞時)
学習院大学
研究内容
ドイツ思想史における社会契約説
氏名
北村 公彦
所属(受賞時)
学習院大学
研究内容
「保守改革主義」研究の文脈における中央省庁(省風、省是、機構の組織運営上の実際及び改革)の研究、その他
氏名
大山 耕輔
所属(受賞時)
慶應義塾大学
研究内容
NPM理論による持続可能なガバナンスシステムの考察
氏名
萩原 能久
所属(受賞時)
慶應義塾大学
研究内容
暴力の記憶と平和の技術
氏名
増山 幹高
所属(受賞時)
成蹊大学
研究内容
政権の安定性と立法・行政の効率性 Ⅱ
氏名
光田 剛
所属(受賞時)
成蹊大学
研究内容
中国・中華民国期の地方政治
氏名
中島 康予
所属(受賞時)
中央大学
研究内容
国民国家の変容と欧州統合ー欧州におけるガバナンスの新形態か?
氏名
李 廷江
所属(受賞時)
中央大学
研究内容
近衛篤麿と清末中国ー「陽明文庫」中国人書簡を中心にー
氏名
岩井 奉信
所属(受賞時)
日本大学
研究内容
高度情報化時代における議員活動
氏名
山田 光矢
所属(受賞時)
日本大学
研究内容
地方分権と地方公共団体の公的法人
氏名
中野 勝郎
所属(受賞時)
法政大学
研究内容
連邦制とデモクラシー
氏名
下斗米 伸夫
所属(受賞時)
法政大学
研究内容
ソ連邦の政治史、ロシア・CIS政治
氏名
重田 園江
所属(受賞時)
明治大学
研究内容
試論ー社会変動と政治理論の新展開
氏名
竹下 俊郎
所属(受賞時)
明治大学
研究内容
メディアと世論ーフレーミング効果論の視点から
氏名
川岸 令和
所属(受賞時)
早稲田大学
研究内容
表現の自由と熟慮に基づく討議デモクラシー
氏名
堀 真清
所属(受賞時)
早稲田大学
研究内容
田中王堂研究