櫻田會賞

–該当大学制–

櫻田會賞とは

該当大学での政治学領域(政治学、政治思想、政治史、国際政治学、比較政治、政治制度、行政学およびこれらに直接関連ある諸部門を含む)における研究業績で前年度内に於いて優秀と認められるものに対し、これを表彰するものです。昭和58(1983)年より毎年、櫻田會賞・特別功労賞・奨励賞などを授与しています。

櫻田會賞の審査

表彰は「政治研究櫻田會賞審査委員」をもって組織する「審査委員会」において、厳正なる審査を経た研究業績を対象に行います。

応募条件

【対象】
国内において「著書」として公刊された、該当大学に所属する専任教員(教授、准教授、専任講師及び助教)個人の研究業績であって、該当大学の政治学科担当学部長の推薦を受けた者。原則として他の賞を受けていないもの。
【推薦締切期日】
毎年7月20日
【応募書類】
所定の推薦書および著書2冊
【書類取扱先】
各大学経由櫻田會事務局
【受賞の決定と表彰伝達式】
櫻田會賞審査委員会の審査を経て、受賞決定は当年12月、翌年2月上旬に表彰伝達式を開催します。