第39回2020(R2)年度 政治研究助成 対象者

氏名
中田 喜万
所属(受賞時)
学習院大学 教授
研究内容
禁書・異学の禁・学問所―江戸時代の学問と権力について―
氏名
元田 結花
所属(受賞時)
学習院大学 教授
研究内容
国際開発援助政策における「技術性への誘惑」への対応過程:ガバナンスに対するアプローチの変遷に見る可能性と限界
氏名
萩原 能久
所属(受賞時)
慶応義塾大学 教授
研究内容
海洋国家日本の環境ガバナンスに関する研究
氏名
粕谷 祐子
所属(受賞時)
慶応義塾大学 教授
研究内容
誰が民主主義的価値を支持するのか-フィリピンでのサーベイ実験から-
氏名
遠藤 誠治
所属(受賞時)
成蹊大学 教授
研究内容
ロバート W. コックスの国際政治経済理論-批判的再検討-
氏名
西村 美香
所属(受賞時)
成蹊大学 教授
研究内容
日本における公務員制度改革の検証
氏名
星野 智
所属(受賞時)
中央大学 教授
研究内容
地球環境政治とグローバル・ガバナンス
氏名
廣岡 守穂
所属(受賞時)
中央大学 教授
研究内容
近代日本政治思想史
氏名
窪田 悠一
所属(受賞時)
日本大学 准教授
研究内容
内戦における反乱軍ガバナンスの政治経済
氏名
浅野 一弘
所属(受賞時)
日本大学 教授
研究内容
短命内閣に関する研究
氏名
油本 真理
所属(受賞時)
法政大学 教授
研究内容
プーチン期のロシアにおける「権力党」の研究
氏名
溝口 修平
所属(受賞時)
法政大学 教授
研究内容
個人主義化するプーチン体制とその正統性
氏名
碇 陽子
所属(受賞時)
明治大学 専任講師
研究内容
政治化する性的マイノリティとしての「ファット」
氏名
樋口 收
所属(受賞時)
明治大学 専任講師
研究内容
日本における少子化を規定する要因についての検討
氏名
齊藤 泰治
所属(受賞時)
早稲田大学 教授
研究内容
康有為、梁啓超政治思想研究
氏名
ソジエ内田 恵美
所属(受賞時)
早稲田大学 教授
研究内容
戦後日本の首相演説におけるナラティブの実証研究